FC2ブログ

暮らし日記 nk-life

MENU

2019/11/21

②小学シリーズ

こどものためのバレエ・ストーリー




12月クリスマスシーズンに子供達と、バレエ「くるみ割人形」を観に行く予定です。

今回は、その予習も兼ねてバレエでおなじみの物語の絵です。

このには「シンデレラ」「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「火の鳥」「くるみ割人形」「コッペリア」の物語が、可愛い絵と一緒に書かれていて、乙女心をくすぐってくれます。

シンデレラと白鳥の湖はバレエで見ていたので、小学1年生でも一人でスラスラ読めました。漢字には全てひらがながふってあり、カタカナが読めれば完璧に読む事ができます。
また、絵が沢山描いてあるので、文字が読めない幼児の読み聞かせにも最適だと思います。

バレエ観賞はチケットがお高いので、頻繁には行けない!だからこそ今からクリスマスが楽しみで仕方がない!楽しむぞ!


2019/11/20

②小学生 シリーズ

プラスチックプラネット



ここ最近、プラスチック問題が小学生の社会でも取り上げられています。

環境について、小学生でも授業で習う時代になり、確実に意識が高まっているようです。

今回は、プラスチックについての絵

身の回りのプラスチック製品について、こんなものありますよ〜とイラストで教えてくれるです。
プラスチック製品が、身の回りにありすぎて子供も驚いていました。

加工しやすい、安いなど、良いところが沢山あるプラスチックですから、メリットと同時にデメリットもきちんと知り、議論できる大人になって欲しいです。

2019/11/19

②小学生 シリーズ

風船で宇宙を見たい!



中学校説明会での話「1日10分、自分の好きなでいいから読んでください」
その言葉が心に残ったらしく、を読む宣言!をした子供。
いつまで、その宣言通りに読んでくれるでしょうか…。


今回は、風船を宇宙まで飛ばそうと気で考えて、実行してしまった方のです。

写真が多く載っているので、当に飛ばしたんだ!すごい!と言いながら読んでいました。

子供の頃、風船飛ばしたら宇宙まで飛んでいくかな〜なんて考えましたよね?
そんな子供心を、大人になってまで追い求めている人達がいる。
そして、風船にカメラまで付けて、かなり本気!海の塩水でUSBが錆びてしまってデータが取り出せるのか…ドキドキです。

小学生もあっと言う間に読んでしまうくらい、ロマンと苦悩が入り混じっています。


2019/11/13

③インテリア・建築シリーズ

かまどさん 長谷製陶

結婚祝いに、かまどさんを貰ってから10年間愛用しています。

途中、炊飯器に気移りしましたが、やはり「かまどさん」が使いやすく戻ってきました。





しかし!昨年、とうとう蓋が大破。
パリーンと割ってしまい、かまどさんを再購入することに。

新婚当初貰った二合炊き用「かまどさん」は、子供が小学生になり米の消費量が多くなってきた我が家にとって少々小さくなっていました。

悩む事なく、三合炊きにサイズアップして購入。


届いてすぐ、かなりの大きさと重さに使いこなせるか自信喪失。
腕がプルプル…ガクガク…。



でも、そこは「かまどさん」。
炊きたてふっくらで美味しい!
火を付けておくだけで、楽チン!
洗うのには力が入りますが、それだけの価値があります。


そして使い始めて気づいたのが、二合炊きと三号炊きでは沸騰するまでの時間が長くなる事。
炊くのに3分くらい時間が長くなりました。
もちろんお米の美味しさは変わらず、ふっくら炊けます。


美味しいお米を食べると日本に生まれて良かったと感じられます!


2019/11/12

③インテリア・建築シリーズ

ガラスのティーポット




最近、朝晩冷え込むようになりました。

暖かい飲み物が飲みたくなって、今年初めてお茶をいれました。

使っているのはKintoのUNITEAシリーズ。

キッチンのステンレスに合わせて、お茶をいれる部分もステンレスです。




以前は、お茶を入れる部分も透明なプラスチック?で出来た物を使っていました。

しかし、私の不注意で割ってしまい、新たにステンレスの部分だけを注文。

好みによって、それぞれのパーツを組み合わせる事ができるのでオススメです。
ステンレスにしてからは壊れてませんし、お茶の味も変わらないので安心して使っています。



お茶が好きなので、720mlで大人2人分ちょうどよいです!